八ヶ岳ブランド-商標登録net > 八ヶ岳ブランド情報 > ふもとの駅弁「元気甲斐」

ふもとの駅弁「元気甲斐」

電車で八ヶ岳に行った時、麓の渓流で釣りをした帰りに、小淵沢駅でよく買った駅弁が、健在です。

ふもとの駅弁「元気甲斐」
1985年、小淵沢名物駅弁「元気甲斐」は、テレビ朝日の当時の番組「探検レストラン」の企画で誕生したものです。これだけ続くと、もうブランドといっていいかもしれません。

経木折詰の二段重ねで、京都と東京の人気料亭が知恵を絞った、東西の味比べが楽しめる駅弁です。地元の食材もふんだんに使っています。
高級料亭の味を持ち込んだ駅弁の決定版として爆発的な人気を博しました。多くの人に愛されてきた、全国の名物お弁当のロングセラー商品です。ネーミングは、コピーライターとして有名な、ネーミングの著作も多い岩永嘉弘さん。包みのイラストは安西水丸さん、ディレクションは山本益博さんなど、多彩な顔ぶれが、地元の弁当業者・株式会社丸政と組んで世に送り出した逸品です。
株式会社丸政

spgenki002.jpg

お品書きの例:(一の重(胡桃御飯、蓮根の金平、山女の甲州煮、蕗と椎茸と人参の旨煮、蒟蒻の味噌煮、 カリフラワーのレモン酢漬、ぜんまいと揚げのごまあえ、セロリの粕漬)二の重( 栗としめじのおこわ(銀杏・蓮根入り)、鶏の柚子味噌あえ、わかさぎの南蛮漬け、山牛蒡の味噌漬け、アスパラの豚肉巻、沢庵)

また、「高原野菜とカツの弁当」も、1970年に発売された、ロングセラー駅弁です。
八ヶ岳山麓に広がる畑でとれる新鮮な高原野菜を活かした、生野菜の入った駅弁です。

b002-01s.jpg

お品書きの例:
高原レタス、セロリ、きゅうり、ミニトマト、カリフラワー、りんご、コーン、しめじ、茎さつま、山ごぼう、チキンカツ

「八ケ岳農場 とりめし にわっとり」
は、2010年の発売。
八ヶ岳中央農場実践大学校で平飼された新鮮な鶏肉と卵を使用した駅弁です。

お品書きの例:
茶飯、鶏そぼろ、ししとう、炒り玉子、鳥じゃがだんごねぎソース、椎茸、人参ごぼうの金平、アンデス赤いも、赤かぶ大根、セロリーたまり漬け